第8回 勇輝会館 登竜門空手道大会

2021年2月21日(日)大阪RACTABドームにて開催された、

第8回 勇輝会館 登竜門空手道大会」に長岡道場から7名がエントリー!

熱い戦いを繰り広げて参りました!(^^)!

入賞者は…

沼田千尋…中学1年 初中級 女子の部 優勝

杉浦優海…中学1年 初中級 男子の部 優勝

沼田千里…小学3.4年 初級 女子の部 優勝

相澤拓眞…中学1年 初中級 男子の部 準優勝

という成績を収める事ができました!

 

千尋は攻撃した後、下がるクセが出ず、上段も封印し徹底した突きから下段で勝利。

地味だけど、強い組手でした。自信になったんちゃうかな。


優海拓眞は決勝で同門対決。お互い全てをぶつけ合った、素晴らしい試合でした。

これからも良きライバルとしてお互い高め合って下さい。

 


千里は初戦で上段蹴りで技あり。決勝は左中段蹴りで一本勝ち。

コツコツと積み上げたものが開花した素晴らしい試合でした。


葵実は体格で勝る相手に対して、終盤よく反撃したと思います。

 

膝蹴りのさばきとカウンターを練習して行きましょう。


陽眞は左の下突きも回転よく出ていたし、すごく動けてたと思います。

 

左の蹴りが中々出なかったので、そこを練習して行きましょう。


龍臣は初の対外試合。申し込んだ時はどうなることかと心配しましたが、

非常にアグレッシブで一歩も引かない内容でした。よく最後まで頑張りました。


約一年ぶりの対外試合ということで、みんな緊張したと思います。

去年一年、なかなかモチベーションを保つのも難しい中、

コツコツと地道に練習してきた事が、試合で見事に発揮されていました。

成績に関わらず、7人の選手みんな最後までアグレッシブに戦い抜き、

長岡道場魂」を見せつけてくれました。

これからも力を合わせて、みんなで強くなりましょう(^O^)

最後になりましたが、勇輝会館・松岡先生。

コロナ禍で感染対策等大変な中、素晴らしい大会を開催して頂き本当に有難うございました。

押忍

※写真撮影の時のみ、マスクを外しておりますが、それ以外は常時マスク着用しています。

Follow me!